畑かんマイスター 黒木氏の取組(国富町)

(畑かん営農の取組)

 

 黒木マイスターは、国富町でホウレンソウ、ニンジン、カンショ、ゴボウなどの露地野菜と水稲を栽培。

 

 畑かん水の活用としては、ニンジン播種時に散水チューブで、カンショ移植時にスプリンクラーで散水を行い、計画的な作付を行っています。

 また、均平化したほ場については、有害センチュウの防除や雑草抑制のために、夏期に長期間水を溜めて湛水防除を行っています。

 

 

(マイスターから一言)

 

 品目については、ある程度統一することで、作業の効率化を図っています。また、連作障害の回避と土作りのために、夏期の休耕ほ場には積極的に緑肥の栽培を行いながら輪作体系を考え、持続可能な農地の利用ができるように努めていきます。